​大切な人にもっと愛される聴き方セミナー

​~今日から使える「傾聴」のワザとマインド~

湘南おひさまるーむ初のオリジナル講座

「聴く」と「聞く」の違いを明確にして

大切な人が あなたにもっと話したくなる

1回完結の「聴き方」セミナーです

​夫婦関係・親子関係の改善にぜひご活用ください

​会話が弾むにはワケがある!

◆相手が思わず話したくなる<聴く技術>とは?

必要なのは7つの「よく聴くこと」6つの「よく見ること」

 

◆相手が思わず話したくなる<聴ける体勢>とは?
必要なのはこの3つ!
ベストポジションを探せ 質問すること 感じること

傾聴と呼ばれる特殊な聴き方を使うと、あなたの大切な人ともっと良好なコミュニケーションをとることが可能です。

傾聴のワザとマインドを思わず納得の体感ワークで感じてください。

【料金】「自分を知る」を広める特別価格 3,000円  (通常 5,000円)

     セミナー所要時間 約90分

【場所】 藤沢・辻堂・茅ケ崎(横浜周辺お問い合わせください)

​セミナー受講のご感想

傾聴という言葉は聞いたことがありましたが、ここまで深く掘り下げて考えたことはなく、またあきさんからのセミナー(講座)が自分の中にすっと入ってきて、すぐ実践できそうな内容だったので、練習がてら子供たちにまずやってみようと思います。

車の中でならかなりリラックスして話をしてくれる主人なので、お互い余裕のあるどこかの週末でチャレンジしてみます。

​今日は素敵なセミナーをありがとうございました。

最近コミュニケーションがとりづらいと感じているのは聴き方がまずかったからだ!と発見しました。相手の話を聞かず、自分の価値観を感じ確認する聴き方をしてたから相手の声が聴こえなかったのかと発見できました。

​これから使えるのかまだ不安ですが、できるとことから1つ1つ増やして使っていきたいです。

傾聴にすごく興味があり、今日は参加できて良かったです。

共感と同感の違いもよくわかりました。

普段無意識で家族にやってしまっていることにも気づきました。

今日からは傾聴できる時はやってみようと思います。

​あきさんのセミナーはとても分かりやすくて、すごくよかったです。

無意識にやっていたことが実は一番大切だったんだと改めて実感しました。
しっかりと向き合うために、まずは自分を大切にして大切な人とのコミュニケーションをしたいと思います。

​3人の子供が各々、視覚・聴覚・体感覚な感じがするので、VAK診断をやってみたいと思います。

傾聴は想像以上に難しかったです。

あきさんが言うように、私は相手の信念や価値観を認めたり、ほめたりするのが苦手なので、まずはそこを1つでもできるように気をつけてみます。

​相手の価値観に共感しつつ、自分を客観的に見られるように頑張ります!

「聴く」ことにはとてもたくさんの要素があって、頭がいっぱいになっています・・・ですが自分も「うん、うん」と聴いてもらえると心が軽くなるのが実感できたので、1つ1つ何気なくではなく意識してみることで、変化に気づけたら楽しいと思います。

​まずは「聴く体勢を整える」ことが第1歩、と思いました。

​お客様とのメールやりとり

あきさんへ:
私は、夫婦関係をよくしたいと思って、ネットを見たり本を読んだりけっこういろいろしたと思います。男はおだてる、とにかく褒めるというのが多くて、それを実践したこともありました。

自分の気持ちを押さえつけて、無理しておだてて、褒めて、でもそれを続けていると、なんで私ばっかり相手を褒めてあげなきゃいけないんだ!!とストレスが溜まり、最終的には怒りを爆発させてしまう、、、
そして、結局もっと関係が悪化するというようなこともありました。そもそも、相手が褒めておだてられることを望んでいるわけではないのに。

今日の聴き方セミナーは、私が今まで見たり読んだりしたものとは全く別のアプローチの仕方でとても新鮮でした。そして、傾聴するために私が我慢したり、無理したりすることはないんだと思ったらとても気持ちが楽になりました。

自分が疲れているときには、傾聴しない。まず自分の気持ちを整える。
すごく納得しました。

まずは自分のコンディションを整えて、できることからはじめてみようと思います。



Aさんへ:
まさにまさに!かつて私も同じ経験をしました。

おだてて、ほめて。本の通りに(笑)

 

でもこれって聴き方のセミナーの「信念を受け止める」部分に

相当するんだと思います。

 

そこだけピックアップして、ハウツーだけにこだわると、余計関係がこじれてしまいますが。

 

やり方だけに固執すると、本来の目的を見失います。

目的はセミナー冒頭でして下さった自己紹介の中にありました。

 

あんまり自分の気持ちを話してくれない旦那さんの

話を聴きたい。

 

相手のことを知りたいって、恋愛のはじめの頃みたいですよね。

やっぱり、Aさんにとって旦那さんは大切な(にしたい)人なんですね。

 

その気持ちがあれば大丈夫なんです。

夫婦を作ってるのはAさんと旦那さん。

だからどちらの気持ちも同じように大切に扱って下さい。

出会った頃よりも家族も増えて、夫婦はますます唯一無二の組み合わせになりますよ。
​(中略)

大切な人にもっと愛される聴き方セミナーお問い合わせ・お申込みフォーム

  • Black Facebook Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now